バイオ施設を考える


by p3sisetu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

工事説明会 報告

工事説明会 報告

(投稿・植木)
高谷会館で武田主催の住民説明会がありました。
半径50メートルの方が対象で、それに外れる人は中に入れてもらえない、
と何人も会場に入れない人がいました!

植木と柳沢さんは、議員ということで入れてもらいましたが、発言はなし、という条件付きでした。議員だけって変ですが、ともかく入ったからには、しっかり報告するのが義務だと思いましたので、Q&A書きます。

竹中工務店の説明がメインでした。

1 Q:工事の時間帯は? 
  A:日曜は原則なし。8:00から18:00or19:00.
    (工事終了は17:00)解体は17:00まで)
2 Q:解体方法は? 
  A:重機で壊すので、騒音は軽減されるはず。
3 Q:危険なものを扱うと聞いたが、どんなことをするのか? 
  A:遺伝子組換えによる付属物・大腸菌やウィルス、病原菌などとRI。
    あとは化学物質だが微量。万全の管理体制で、安心。
4 Q:残土の安全性は?
  A:アスベストは法に従い除去。
    土壌は一部に汚染があるが、適正処理している。
5 Q:社宅はつくるのか?
  A:まだ詳細は決まっていないが、
    すぐ近くに2階建て程度の戸建に近いものを立てる予定。
    (敷地のすぐ外に昔の社宅があるんでしょうか、地元の人はわかるようでした)
6 Q:解体時の粉じんの被害は?
  A:水を撒く。大きな建物なので、通常よりしっかり撒く。
7 Q:今後の地元見学会などの予定は?
  A:見せられるところをピックアップして事あるごとに行う予定。
8 Q:建物の40メートルってどのくらいか?ナスステンレスの建物?
    (何というマンションか聞き逃しました)が43メートル。
9 Q:敷地内に焼却炉の予定はあるか?
  A:動物の焼却を予定。十三で実績があるが、臭いはない。
10 Q:免震構造を再度説明してほしい、
   A:研究棟が免震構造。
11 Q:ダンプの搬入、混雑状況を考慮しているか?
   A:交通量調査している、地元の意見を聞きながら、混雑しないようにする。
     早朝のダンプは敷地内で待機させる。

このほか、
工期を遅らせないで。武田北側が草ぼうぼうなので、何とかしてほしい。
ダンプの運転手とのトラブルがないように、などの要望がありました。

武田側は、
「自治会で要望があれば説明に行く」と言っていましたので、皆さん要望しましょう。
[PR]
by p3sisetu | 2008-08-28 23:50 | 情報